WordPress プラグイン

カスタマイズに便利なショートコードを用意しています

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

[hsk_item] について

豊作カートよりXMLを取得すると、カスタムポスト「商品」が作成されます。
投稿された商品には3つのショートコードが書かれています。

[hsk_item id=”000″ tpl=”info”]
[hsk_item id=”000″ tpl=”cart”]
[hsk_item id=”000″ tpl=”itto”]

[hsk_item id=”商品ページコード” tpl=”ショートコードタイプ”] となります。

[tpl]
info:商品ページの情報となります。全ての商品で表示されます。
cart:カートへ入れる為のボタンが表示されます。在庫が無い場合等、表示されない場合もあります。
itto:関連商品情報です。関連商品が登録されていない商品ページには表示されません。

一つの商品ページに複数のショートコードを配置する事も可能です。


[hsk_view_posts] について

固定ページや投稿、商品(投稿)にショートコードを差し入れる事が出来ます。
TOPページに指定した固定ページ等で利用出来るショートコードです。

[hsk_view_posts type=”ポストタイプ” su=”リスト数” order=”並び順” ptn=”パターン” width=”数値” cate=”カテゴリID”] となります。
***.php に直接書く場合は
‹?php echo hsk_shortcode_view_posts_func(“type”,”su”,”order”,”ptn”,”width”,”cate”);?› となります。

[tpl]
post:投稿
page:固定ページ
item:商品
投稿タイプの名前を入れます

[su]
抽出してくる数

[order]
asc :投稿日の昇順
desc:投稿日の逆順

[ptn]
pickup:ピックアップ用画像とタイトルとパーマリンクを返します。
pickupdate:ピックアップ用 画像とタイトルとパーマリンクと日付を返します。
state:画像に加工を加えずに画像とパーマリンクを返します。
list:画像の無いリストを返します。投稿日、タイトル、パーマリンク

[width]
画像の横幅をピクセル数で指定します。

[cate]
カテゴリIDを指定します。管理画面のカテゴリ編集で tag_ID= に
あたっている数字がカテゴリIDとなります。

pickup :
‹div class=”pickup”›
***ここから
‹span class=”pick_text”› 投稿タイトル‹/span›‹br›
‹a href=”リンクURL”›‹img src=”商品画像URL” alt=”投稿タイトル height=”150″ width=”250″›
***ここまでを[su]の回数だけ繰り返します。※投稿数が[su]より少ない場合は、投稿数だけ繰り返します。
‹/div›

state:
‹a href=”リンクURL”›‹img src=”商品画像URL” alt=”投稿タイトル” width=”width”›‹/a› この表示を[su]で指定した数だけ繰り返します。※投稿数が[su]より少ない場合は、投稿数だけ繰り返します。

pickupdate:
‹li›
‹p class=”date”›投稿日時‹/p›
‹p class=”title”›
‹a href=”リンクURL”›投稿タイトル‹/a›‹/p›
‹a href=”リンクURL”›
‹img src=”商品画像URL” height=”width” width=”width”›‹/a›‹/li›
この表示を[su]で指定した数だけ繰り返します。※投稿数が[su]より少ない場合は、投稿数だけ繰り返します。

list :
‹div class=”news_contents”›
‹p class=”date style1″›・投稿日時‹/p›
‹p›‹span class=”style2″›‹a href=”リンクURL”›投稿タイトル‹/a›‹/span›‹/p›
‹/div›

この表示を[su]で指定した数だけ繰り返します。※投稿数が[su]より少ない場合は、投稿数だけ繰り返します。


[hsk_newitem] について

新着商品のみを抽出してリスト化します。
※準備中です

[hsk_newitem su=”リスト数” order=”並び順” width=”画像の横幅”] となります。
[su]
抽出してくる数

[order]
asc :投稿日の昇順
desc:投稿日の逆順

[width]
画像の横幅をピクセル数で指定します。

‹ul›
***ここから
‹li›
‹a href=”リンクURL ” title=”投稿タイトル “›
‹img src=”商品画像URL ” alt=”投稿タイトル ” class=”hsk_newitem_img” width=”130″›‹/a›
‹a href=”リンクURL ” title=”投稿タイトル “›‹span class=”hsk_newitem_title”›投稿タイトル ‹/span›‹/a›
‹img src=”/wp-content/plugins/hsk-cart/img/new01.gif” alt=”new item” class=”hsk_newitem_new_img” height=”23″ width=”41″›
‹/li›
***ここまでを[su]の回数だけ繰り返します。※投稿数が[su]より少ない場合は、投稿数だけ繰り返します。
‹/ul›


[hsk_matrix] について

エクセルの表等を表現したい時に、利用頂きます。
投稿欄に [hsk_matrix]エクセルの表コピペ[/hsk_matrix] として入力下さい。

例)

[hsk_matrix]
サイズ 肩幅 バスト 着丈 袖口幅 袖丈 袖幅 アームホール
34 38 84 66 9 70.5 13 24
35 38 85 67 10 71 14 25
36 39 86 68 11 72 15 26
37 40 87 69 12 73 16 27
38 41 88 70 13 74 17 28
[/hsk_matrix]

書く行は一行目と同じ数のマスが必要になります。
マスをまたいだりする表は作成出来ません。

カテゴリー: WordPress プラグイン タグ: , , , パーマリンク